片倉小十郎のお膝元、白石市からお届け! 白石名物「白石温麺(うーめん)」】 [宮城県/はたけなか製麺] 片倉小十郎セット



片倉小十郎公お膝元の城下町『白石市』は、四百年の伝統を持つ白石温麺(しろいしうーめん)の産地として知られています。

「長もの」と称された献上品の温麺は、片倉家の御膳に上がりました。
さらに、片倉家から仙台様(伊達家)に献上され、大いにその美味を誉められ、その後片倉家・伊達家の御用品として用いられました。

はたけなか製麺では、国内産小麦だけを使用し、風味を大切にした、昔ながらの「足踏み・手延ばし」の技法で、片倉家・伊達家に愛でられた御膳温麺を再現いたしました。
歴史のロマンに想いを馳せながら召し上がっていただければ幸いです。

posted by 亀松亭 at 17:05 | Comment(0) | TrackBack(1) | 仙台名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仙台人による仙台人のための「そば処山形」ガイド



【目次

序章 山形はそば処/五〇〇回を超す「山形そばを食う会」会場―山形名物・紅花蕎麦創作の老舗・万盛庵/芸術品とでも言える極細繊細―手打ち蕎麦の究極・梅蕎麦/蕎麦粉一〇〇%の極細繊細―蕎麦職人の腕が冴える・竹ふく/手打ちそばと採りたての山菜ときのこ―山形の四季折々の味・みねた/石臼碾き自家製粉の手打ち蕎麦―生きた粉で生きた蕎麦を打つ・無想庵つくもそばきり/辛味大根おろしとかも汁の板そば―寒晒し蕎麦・夏の新蕎麦に取り組む・惣右エ門/細い・太いはお好み次第―変わったところで韃靼蕎麦・あづまや/盛りにこだわるもりの都―街中の普通の蕎麦屋に徹する・羽前屋/丸橋忠弥に因む豪快な「忠弥そば」―深夜まで乙な蕎麦屋酒が楽しめる・寿屋本店〔ほか〕

【著者情報

浦井雄治(ウライユウジ)
1942年福島県生まれ。1966年山形大学文理学部文科卒業。同年行政管理庁東北管区行政監察局(現・総務省東北管区行政評価局)に就職。2003年定年退職。山形在勤時に老舗万盛庵の名物そば会「山形そばを食う会」に入会して蕎麦に開眼。山形の蕎麦に魅せられる。仙台の飲み仲間と一緒に山形の蕎麦屋を廻った「恐怖の仙台そば軍団 山形そば屋鬼談義」(仙台日本酒を飲む会編 ’95年 いちい書房発行)がある。梅蕎麦を会場とするそば会「三梅会」の会員。仙台市在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

posted by 亀松亭 at 17:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仙台こけし 仙台名物三姉妹こけし 笹かま(長女・創作スタイル



あの有名な仙台の「笹かま」がこけしになっちゃいました!
こちらは創作スタイルで、創作こけしの作家さんの制作です。

☆商品はすべて手作りのため、描彩や大きさ、
形が写真と若干異なる場合がございます。
☆商品によっては、納品まで日数がかかる場合
がございます。ご了承下さいませ。

【こんなギフトに最適!です】
 海外土産おみやげ 御礼 内祝 
 季節のご挨拶

☆英文のしおりもございます。

posted by 亀松亭 at 16:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仙台名物 累計12万食突破! 当店自慢の極上霜降り牛タン 特選味噌味200g 【厚切り約8〜10枚】入り


posted by 亀松亭 at 16:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仙台名物  厚切り牛タンカレー



posted by 亀松亭 at 16:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【送料込】 仙台の新名物! 仙台の歴史ある迎賓館「勝山館」シェフが 7ヶ月掛けて作った 日本人のための『グリーンカレー』 化学調味料不使用です



仙台を背負い、県外に定着できる新名物を……』という想いから 2006年に生まれた「杜の都のグリーンカレー」。
「杜の都」の緑のケヤキをイメージした「グリーンカレー」は、タイのカレーを、「勝山館」のレシピで日本人好みにカスタマイズしたものです。
開発にかかった期間は何と7ヶ月! 化学調味料は一切使わずに、優しく精巧なスパイスの味わい、適度な辛さ、濃厚さとさっぱり感の絶妙なバランスが生み出されました。

「杜の都のグリーンカレー」は、別工程で作ったカレーペーストを、レトルト工場に持ち込んで仕上げるという手間をかけた作りかたをしています。
他では真似のできない「ひと手間」が、美味しさの秘密です。

posted by 亀松亭 at 16:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宮城県/岡田食品工業] 長なす詰合せ(5種6本) 紙箱



享保4(1719)年の「奥羽観跡聞老志」には、「広瀬川下流のものを上質とす」とあり、また、寛政10(1798)年の「封内土産考(仙台名物番付)」には、「茄子は小泉(現在の仙台市若林区南小泉)」とあります。
江戸の女流文学者・国学者の、只野真葛女「むかしばなし」には、五代伊達吉村公が江戸下大崎袖ヶ崎で隠居中、暑さを避けて長なすの漬物で水漬け飯を食したというエピソードが語られ、江戸中期以降しばしば文献に登場しています。現在では、昔からの在来品種と、交配品種の二種類が主に栽培されており、仙台の代表的特産漬物として全国に知られています。

posted by 亀松亭 at 16:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

送料込】 仙台名物といえば「牛タン」ですっ! [宮城県/牛タンの喜助] 牛たん詰め合わせ



炭火で焼いた牛たんに、白菜やきゅうりなどの旬の漬物を付け合せ、牛の尾(テール)を長時間静かに煮込んだスープ、そしてビタミンたっぷりの麦飯をセット。
これが仙台名物「牛たん」の本来の姿です。

牛たんは肉に比べてカロリーが低く、脂肪も約1/3程度!良質タンパク、鉄分を多く含み、肥満が心配な方や女性の美容食としても注目されています。

きすけの牛たんは全て手作りです。 厳選された牛たんを一枚一枚ていねいに切り揃え、余分な水分を取り除き、旨味だけを閉じ込めるように味つけし、じっくりと熟成させます。

これら製造過程のいたるところに、老舗ならではの真心が生かされています。

posted by 亀松亭 at 13:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仙台名物「笹かまぼこ」(18枚入り) 昔ながらの技法でふっくら焼き上げた 伝統の味わいです!



極上のスケソウダラのすり身と南三陸の高級魚の吉次(きちじ)をふんだんに使い、昔ながらの手造り技法で1枚1枚心を込めて焼き上げた贅沢な吉次入り笹かまぼこは絶品!!

posted by 亀松亭 at 13:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

送料無料】仙台名物17万人が唸った味!当店自慢の極上霜降り牛タン厚切り


posted by 亀松亭 at 13:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ずんだ(づんだ)大福25個セット


posted by 亀松亭 at 13:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台銘菓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仙台駄菓子 ぎっしり箱詰め合せセット」創業明治18年



七夕、味噌、箪笥・・・と、みちのく仙台が全国に誇る名物は数多くあります。
その中のひとつ、職人の心意気と文化を今に伝える仙台駄菓子の老舗、石橋屋の商品です。

駄菓子というと下町のお菓子を想像するかもしれませんが、仙台駄菓子は歴とした宮城の銘菓。
仙台藩の 糒(ほしいい)をもとにつくられたという説や、塩釜に漂着した南京の軽業師が伝えたという「南京糖」が元に
なった など諸説ありますが、その起こりは江戸時代にまでさかのぼります。


江戸の趣きを今も残すたたずまいの石橋屋は創業明治18年。
昔ながらの格子戸やのれんが、かつての仙台の街並みを感じさせるこの建物は、
平成6年に仙台市都市景観賞を受賞 しています。

店内に足を踏み入れると、やわらから灯りの元に素朴な駄菓子があふれています。見ているだけで心躍るような、
形のおもしろさ、楽しさ。先人の遊び心が伝わってくるようです。

昔ながらの製造法で、今もすべて手作りの仙台駄菓子。贈り物としてもたいへん喜ばれそうです。

posted by 亀松亭 at 13:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台銘菓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

喜久福 抹茶クリーム大福[10個入り] [宮城県/喜久水庵(お茶の井ヶ田)]



▼生クリーム大福
生クリームを甘さを控えたこし餡と、お餅で包んだ一番スタンダードな喜久福。

▼抹茶クリーム大福
一番人気!老舗のお茶屋さんならでは!高級抹茶を使用した抹茶クリームを、こし餡と柔らかなお餅で包んだ香り高い逸品。

▼ずんだ生クリーム大福
「だだちゃ豆」入りのずんだ餡と生クリームが贅沢なハーモニーを醸しています。ずんだ好きにはたまらないおいしさ!

posted by 亀松亭 at 13:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台銘菓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

送料無料】菓匠三全 ずんだ餅 1箱(10個)



1) 保冷箱に入った状態で、18℃で約3時間、25℃で約2時間で解凍されます。
(2) 解凍後すぐにお召し上がりにならないときは、必ず冷蔵庫(9℃以下)に保管し、その日のうちにお召し上がりください。
(3) 解凍後、再冷凍しますと、風味が損なわれます。(ほどよいタイミングでお召しあがりください。)

posted by 亀松亭 at 13:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台銘菓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全国送料無料】 菓匠三全 萩の月 8個入



萩の月は、オリジナルカスタードクリームをたっぷりと使い、ふんわりとした高級カステラで包みました。宮城県の県花がミヤギノハギであることにちなんで名付けられました。

posted by 亀松亭 at 13:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台銘菓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。